よくある質問

FujiSSLの認証方式を教えてください

2016年09月14日

FujiSSLでは、2種類のドメイン認証方法を採用しています。

お客様が申請時に選択した認証方法に沿って、承認操作をすると、技術担当者様のEメールアドレス宛てに自動的に発行されます。

ドメイン認証の種類

・ファイル認証
・メール認証

ファイル認証とは?

「ファイル認証」を選択された場合、申請後にFujiSSLからファイル認証用のファイル(ユニークなページ名とPIN情報を含むHTMファイル)が提供されます。

お客様の作業により、認証用ファイルが申請FQDN配下に配置(アップロード)されたことをFujiSSLのシステムが自動クローリングにより検知することで認証を行なう方式です。

WEBサイトにSSLサーバ証明書をインストールしたい場合や、メールサーバが存在しない場合、メール認証で受信可能なメールアドレスが無い場合はこちらをお選びください。

メール認証とは?

「メール認証」を選択時に指定したメールアドレス宛に、FujiSSLよりメールを送信します。メールの記載内容に従って、承認作業を行っていただく方式です。

WEBサイトにアクセス制限をかけている場合、負荷分散装置・SSLアクセラレータ・メールサーバにSSLサーバ証明書をインストールしたい場合はこちらをお選びください。