クロスルート証明書失効に伴う確認・対応方法

この記事は「クロスルート証明書失効に伴うお客様ご対応のお願い」に関連する内容になります。

確認方法

※当確認方法はウェブサイトで証明書を使用している場合に限ります。
※当確認方法はGoogle Chromeブラウザから直接証明書を使用しているサイトへアクセスした状態での確認方法になります。

対応方法

クロスルート証明書失効に伴う対応を実施する場合、中間証明書(クロスルート証明書を含む)を次のダウンロードボタンより取得した新しい中間証明書に差し替え及び反映を行ってください。

ダウンロード
 
※対応の際は常に作業前の状態に戻せる環境を整えた上で実施してください。

中間証明書の差し替え方法について

1.サーバ上に適用されている中間証明書の差し替える
2.サーバソフトウェアの再起動を実施
3.証明書の適用確認を行い終了
※中間証明書の設置先はサーバ管理担当者様またはホスティングをご利用されている場合はサーバ管理会社へお問合せください。
※中間証明書の適用手順につきましては以下URL(証明書の設定)をご参考ください。
 証明書の設定 https://www.fujissl.jp/request/issue/install/