SSL/TLSの稟議書サンプル

SSLサーバ証明書を新規導入および更新するにあたり、社内申請用の稟議書サンプルをご提供いたします。

案件名

Webサイト「http://www.***.***」のSSLサーバ証明書の「新規導入」「更新」の件
(新規導入か更新かをお選びください)

SSLサーバ証明書が必要な背景

Webサイト「http://www.***.***」上では、当社サイトを利用するお客様から個人情報を取得する仕組みを設けている。近年、企業が保有する個人情報が流出する事件が相次いで発生していることから、一般のインターネットユーザーは、企業側に個人情報をきちんと管理することを強く求めている。経済産業省が2011年6月に実施した調査では、ECサイトの選定に重視するポイントとして価格や送料が安いという回答に次いでセキュリティ対策が行われていることが挙げられている。

このことから、企業がWebサイト上で個人情報を取得する際は、SSL/TLSによる暗号化通信の対応が必須となっていると考える。

SSLサーバ証明書の導入効果

SSLサーバ証明書を導入することで、パソコンとサーバ間の情報が暗号化され、第三者からの盗聴や改ざんを防ぐことが可能になる。
また、SSL/TLSによって情報が暗号化されていることがインターネット上から容易にわかる仕組みになっているため、当社サイトを利用するお客様に安心していただくことができる。

SSLサーバ証明書の選定基準

SSLサーバ証明書を提供するベンダーは複数あるため、本件の選定にあたっては、以下を判断基準とした。

  • 導入および運用コストが安いこと
  • 導入が容易且つ短納期であること
  • 携帯電話・スマートフォンのブラウザ対応率が良いこと
  • SSL/TLS通信のエラー接続が少ないこと

上記3項目を総合的に判断した結果、株式会社ニジモが発行するFujiSSLサーバ証明書を選定した。