よくある質問

WHOISデータベースの登録者情報をプロテクトしたままでも申請できますか

2016年09月14日

認証方式にメール認証を選択していただいた場合、Whois記載の「登録担当者」や「技術連絡担当者」を承認用メールアドレスとして選択することが可能になります。

承認用メールアドレスにWhois記載のメールアドレスを利用したい場合は証明書が発行されるまでプロテクトの解除をお願いいたします。

証明書の発行後は、必要に応じて元の設定に戻してください。

Whoisのプロテクト解除はドメインを取得した代理店、レジストラのホームページより行ってください。